VRオタクな院生の日常

よく「自分の考えをアウトプットしておいた方がいいよ」という記事を見かけるのでポツポツと書いてます。

【Unity】アルコールセンサで値を取得【arduino】

お久しぶりです。アヤタカです。

今回は初めて技術的なこと書きますね。

 

使用するものは以下のものになります。

  • Grove アルコールセンサ
  • Grove ベースシールド

 

シールドってなに?必要なの?

arduinoはもともと持ってたので、今回新たに購入したのは下の二つです。

この3つ目のシールドはArduinoの上に装着することで、

Groveのセンサ(加速度、ジャイロなど)をコネクタに刺すだけで使用できるという、

私みたいな電子工作初心者に優しいものみたいです。

なので、アルコールセンサに限らずGroveのセンサ買おうかなーという人は、

このシールドがあれば簡単に接続することができます。

(シールドがなくてもセンサは使用できますが半田付け、

もしくはそういうコネクタなどが必要みたいです)

 

アルコールセンサからの値をUnityで取得

tips.hecomi.com

この記事を参考にしつつ、arduinoからのセンサ値を取得します。

 

 

 

空のゲームオブジェクトをUnityのシーンに配置して、

そのオブジェクトにGetAlcoholValue.csをアタッチして再生すると、

コンソールにアルコールセンサの値を見ることができます。

 

以上です。簡単ですね。

あとはいい感じにセンサ値を使って色々作りましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記

「院試落ちた話。」がアクセス数伸びているところを見ると、

そういう時期なんだなぁ、と感じます。

外部入試で試験がまだの人はやりたいこと我慢して頑張ってください。

落ちちゃった人は、これ読んで「自分はまだマシかぁ」と慰めて前を向いてくださいw

ayataka-vr.hatenablog.jp